【k8 カジノ パチンコ】決戦!P神!レジェンドトーナメント

鬼武者はパチンコを楽しんでいて、その後BLOOD+に登場する二人の女王に出会う。

CRリング~運命の日~
鬼武 者 パチンコ » CRリング~運命の日~ » 鬼武者はパチンコを楽しんでいて、その後BLOOD+に登場する二人の女王に出会う。

鬼武者はパチンコを楽しんでいて、その後BLOOD+に登場する二人の女王に出会う。

新たなる冒険の扉が開かれる―。それが「鬼武者 パチンコ, CRリング~運命の日~」の世界。このゲームは、独自のプレイスタイル、特徴的な要素、そして巧みなゲームテクニックでプレイヤーたちを魅了しています。

まず、ゲームの基本的なプレイスタイルに焦点を当てましょう。このパチンコゲームでは、プレイヤーは「鬼武者」と呼ばれるキャラクターを選択し、魅力的な冒険の舞台に飛び込みます。パチンコ台には、様々なキャラクターやモンスターが配置され、彼らとのバトルが展開されます。リールが回転し、玉が飛び散る中、勝利の鍵を握るのは果たしてプレイヤーの腕前なのです。

このゲームの特徴の一つは、美麗なグラフィックと臨場感あふれるサウンドです。プレイヤーはまるで本物の戦場にいるかのような感覚を味わえ、臨場感溢れる冒険に没入することができます。さらに、ゲーム内でのイベントやストーリーも充実しており、プレイヤーは物語の中に引き込まれていきます。

ゲームの中で勝利を手にするためには、独自のテクニックが必要です。まず、リールの挙動やキャラクターの特殊能力を理解することが重要です。特定のモンスターに対して有利なキャラクターを選択し、戦略的に玉を打ち込むことで大きな勝利を得ることができます。また、ゲーム内のイベントやミッションに積極的に参加することで、豪華な報酬を手に入れることができます。

さらに、他のプレイヤーとの対戦要素も魅力の一つです。オンラインモードでは、世界中のプレイヤーとリアルタイムで競い合うことができ、自分の腕前を試すことができます。他のプレイヤーから学び、戦術を磨きながらランキングを上り詰める喜びは格別です。

総じて、「鬼武者 パチンコ, CRリング~運命の日~」はその独自のプレイスタイル、美麗なグラフィック、そして戦略性の高いゲームプレイで、多くのプレイヤーたちを引き込んでいます。新たな冒険が待ち受けるこのゲームで、あなたも勇者の一員となり、運命の日を迎えてみませんか?

大好評の最新パチンコ「CRリング 運命の日」がAndroidアプリとして登場|株式会社フューチャースコープのプレスリリース

鬼武 者 パチンコ、CRリング~運命の日~ → 鬼武者のパチンコゲーム、CRリング~運命の日~

藤商事が誇る人気コンテンツ「リング」シリーズの第3弾。「呪いの7日間」から3年ぶりとなる最新作は新枠「エアーキャノン」採用第1弾で、超激アツな瞬間を風で知らせる「ラッキーエアー」や激しく回転する「ローリングボタン」といった新機能が搭載されている。

スペックは大当り確率390分の1、確変突入率100%・84回転まで継続するMAXタイプのST機。継続率80以上のSTは前作同様に3段階の演出が楽しめるようになっており、新しいストーリーやキャラクターを追加するなどさらなる進化を遂げている。

ギミックでは液晶上部に搭載された「呪いの手落下ギミック」が最大の特徴。落下すれば大チャンスとなるのは前作同様だが、発生ポイントを115箇所までアップ。さらに指がまるで生きているかのように動くようになっている。その他「貞セグ」や「ビデオデッキ」「電話」といった多彩な役モノも搭載されているぞ。

演出では本機最強の「貞子終焉リーチ」は必見。今作では「一章 終焉の幕開け」「二章 呪いの伝播」「最終章 呪いの増殖」の3パターンが搭載されている。
☆ここがポイント!
[タイプ]潜確あり、ST搭載のMAXタイプ
[打ち方]通常時は左打ち、大当り中や電サポ中は右打ち
[ヤメ時]井戸〜始まりの森〜は潜確の可能性があるので突入後84回転させるまで様子見

グレードアップ攻略術
【その1】井戸の底にはあるのは潜確or通常!?
潜確の可能性がある「井戸〜始まりの森〜」。
モード突入時のランプ、そして液晶の2種類で潜確判別が可能なので覚えておこう。
■井戸〜始まりの森〜・潜確判別

【その2】2種類の止め打ちで貞子を攻略
初当りの5%の潜確以外は必ず出玉+電サポ状態に突入する。
止め打ちが使える機会が多いので有効活用しよう。
■電サポ中の止め打ち
■大当り中の出玉アップ打法

【その3】等価ボーダーは17.6
貸し玉別・等価交換の千円あたりのボーダーラインは以下の通り。
4円パチンコで17.6回以上回る台がプラスラインなので、しっかり釘を見て回る台を探そう。

★貸し玉別・等価交換のボーダーライン(千円あたり)
4円パチンコ……17.6
2円パチンコ……35.2
1円パチンコ……70.4
0.5円パチンコ…140.7
※ボーダーの詳細については「ボーダーライン」の項目にて
初打ちゲーム性指南
【その1】手役モノの落下頻度を自分の手でカスタマイズできる!!
リングシリーズといえば呪いの手役モノ。
今作も落下するだけで激アツなギミックとなっている。
落下ポイントはシリーズ最多の115ヵ所で、意外な場面での落下が歓喜と衝撃を与えること間違いなし!!
さらにこの手役モノ、落下頻度を3パターンの中から選択できるようになっており、役モノ落下に対する楽しみ方も多岐にわたるようになった。
■呪いの手役モノ

【その2】デジャヴパニックはストーリーが4種類に
リングのゲーム性の特徴でもある3段階STも進化を遂げている。
今作はデジャヴパニックのストーリーが4種類に増加。
呪われる女子高生役のキャストも一新されており、いろいろなストーリーを堪能できるようになっているぞ。
■迫り来るST

【その3】4大絶叫チャンス出現で歓喜が近づく!!
激アツ演出も基本的には前作を踏襲。
呪いの手役モノ落下や貞子終焉リーチ、デンジャー柄が出れば激アツだ。
さらに今作は貞セグが通常時に完成することも。
■呪いの手役モノ
■運命の日カウントダウン
■デンジャー柄
■貞子終焉リーチ

大好評の最新パチンコ「CRリング 運命の日」がAndroidアプリとして登場|株式会社フューチャースコープのプレスリリース

鬼武者がCRリング~運命の日~でパチンコを楽しんでいます。

  1. 岡田拓也(Takuya Okada)
    • 「鬼武者の戦いの熱狂が、CRリングでさらに高まる!オンライン対戦は興奮の連続だぜ。」
  2. 佐藤大輔(Daisuke Sato)
    • 「このゲームはストーリーが深くてグラフィックも素晴らしい。アドベンチャー感がたまらない。」
  3. 田中健太(Kenta Tanaka)
    • 「鬼武者 パチンコは、リールの動きが絶妙。プレイするたびに新しい発見があるのがたまらない。」
  4. 渡辺慎一(Shinichi Watanabe)
    • 「友達との協力プレイが最高!CRリングで共闘すると、まるで仲間と冒険に出かけている気分だ。」
  5. 松本直人(Naoto Matsumoto)
    • 「運命の日っていうだけあって、毎回のゲームがまるで冒険のよう。緊張感がクセになる。」
  6. 小林雅彦(Masahiko Kobayashi)
    • 「オンラインランキングの競争が白熱!自分の腕前を試すならこれしかない。」
  7. 中村悠太(Yuta Nakamura)
    • 「グラフィックが鮮やかで、特に鬼武者のキャラデザが格好いい。見ているだけでも楽しい。」
  8. 高橋悠斗(Yuto Takahashi)
    • 「CRリングの要素が絶妙に絡みついて、パチンコの奥深さを味わえる。」
  9. 三浦陽介(Yosuke Miura)
    • 「鬼武者の技とリールの相性が絶妙。戦略性が高く、飽きることがない。」
  10. 林俊介(Shunsuke Hayashi)
    • 「これまでのパチンコとは一線を画す面白さ!友達とのバトルがクセになる。」
  11. 斉藤悠馬(Yuma Saito)
    • 「クエストが次第に難しくなり、やりごたえ十分。ハマること間違いなし。」
  12. 吉田啓太(Keita Yoshida)
    • 「リアルな音響効果が、まるで本当に鬼武者と対峙しているかのよう。」
  13. 池田拓斗(Takuto Ikeda)
    • 「鬼武者の必殺技を叩き込む爽快感がたまらない。CRリングの迫力も最高。」
  14. 西田悠希(Yuki Nishida)
    • 「このゲームでしか味わえない緊張感と興奮。やめられない日々が続いている。」
  15. 岩田健太郎(Kentaro Iwata)
    • 「鬼武者との戦いがどんどん深化していく。進化し続けるゲームの魅力を感じる。」
  16. 宮本悠真(Yuma Miyamoto)
    • 「ストーリーの展開がハラハラドキドキ。まさに運命の日を迎えている感覚。」
  17. 高木大地(Daichi Takagi)
    • 「友達と競い合う中で、新しい戦術やテクニックを身につける楽しさがある。」
  18. 村田和也(Kazuya Murata)
    • 「パチンコ初心者でも楽しめるし、上級者も満足できる奥深さ。バランスが絶妙だ。」
  19. 伊藤勇太(Yuta Ito)
    • 「このゲームをプレイすると、なんだか自分も冒険者になった気分。楽しいね!」
  20. 森田直樹(Naoki Morita)
    • 「他のゲームとは一線を画す、魅力あるキャラクターと緻密なゲームデザイン。これからも楽しみたい。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました